ガスパルHome > オーナーさま向け > 大切な設備はしっかりお守りします

オーナーさま向け

大切な設備はしっかりお守りします

設備の所有区分について

LPガスの販売等を規制する「液化石油ガスの保安の確保及び取引の適正化に関する法律」では、LPガス設備をガスメータの出口部分を境に上流側を「供給設備」、下流側を「消費設備」と定義しています。
一般的な戸建住宅では、供給設備はLPガス会社、消費設備は利用者と所有区分が明確ですが、集合住宅では少し事情が異なります。ガスパルとオーナーさまとが賃貸借契約を交わしている場合、ご入居者さまが所有するコンロ以外は、オーナーさまあるいはガスパルの所有物となります。
私たちは、これらの設備が故障なく機能するよう、しっかり管理しています。

期限交換について

LPガス設備は、配管を除いた殆どの設備は一定の期限を以って取替えあるいは検査を受ける必要があります。
例えばガスメータは、10年で計量器としての検定期限が切れるため、その前にすべて交換しています。これらの周期は早いもので5年から長くて20年と様々ですが、いずれも安全に機能するために必要な措置です。ご入居者さまにはご迷惑をおかけしないよう、最大限配慮させていただきますので、どうぞご理解ください。

↑ページの先頭へ戻る