エントリー

このたびは当社採用ページにアクセスいただきありがとうございます。
当社へのエントリーは、「リクナビ2018」「マイナビ2018」からお願いいたします。
エントリー、楽しみにお待ちしております!

  • リクナビ2018
  • マイナビ2018
  • 中途採用

〒108-0075 東京都港区港南二丁目16番1号 品川イーストワンタワー16階
電話 03-6718-9080 URL:http://www.gas-pal.com/
人事部採用課  清水、大藪、野口、竹ノ内

STEP BY STEP

STEP BY STEP

STEP BY STEP

STEP BY STEP

STEP BY STEP

ガスパル

それは失敗じゃなくてその方法ではうまくいかないことがわかったんだから成功なんだ

Message

よく努め、よく育ち、つながる人に幸せを。

人は何度でも立ち上がれる。

利益より保安体制を優先するという「覚悟」。

ガスパルには、経済産業省から行政処分を下された過去があります。2006年、法に定められた保安業務を怠っていたという理由で、1カ月間、一部業務停止という重い処分を受けたのです。その直後から私たちの苦闘がはじまりました。ガスパルという会社は何のために存在するのか、そして何に立脚してサービスを提供すべきなのか。経営陣以下、社員一人ひとりが自らの責任と向き合い、辿り着いた結論は、目先の利益を追わず、保安体制を最優先するという「覚悟」でした。現在、ガスパルの経営理念として掲げている「先保後利」という言葉には、お客様や関係者への深い反省とガスパル再生への熱い情熱が込められているのです。

「商務流通保安審議官表彰」を4年連続で受賞。

あの苦い経験から約10年。定期的な保安体制の改善と従業員に対する手厚い教育、厳格な資格認定の運用や保安TQM活動など、安全に対する高度な取り組みが評価され、ガスパルは保安活動に顕著な功績を残したLPガス販売事業者に贈られる「商務流通保安審議官表彰」を4年連続で受賞するまでになりました。喜ばしい状況であるのは確かですが、お客様の暮らしを守る取り組みに終わりがないのもまた事実です。これからもこの状況に甘んじることなく保安の高みを目指したいと考えています。

急激な売上増加も組織拡大も望まない代わりに。

ガスパルは、急激な売上の増加も組織の拡大も望みません。その代わり、企業理念に共感してくれる社員とともに学び、高め合いながら、一歩一歩お客様に優れたサービスを提供していくつもりです。いまガスパルに必要なのは、どんなに厳しい局面においても、嘘をつかず、ごまかさず、誠実であり続けられる人。失敗にめげず、失敗から学ぶことができる人です。かつて私たちがそうであったように、困難な状況から立ち直ることが許されるのは、誠実さ正直さを兼ね備えた人だけに限られると思うからです。もし私たちの考えに共感してくださるなら、ぜひガスパルを訪ねてください。私たちと一緒に社会を支える仕事に取り組みましょう。

ガスパルの理念

お客さまの安心・安全のために最善を尽くす利益は後からついてくると信じて。

「先保後利」とは?

先保後利私たちガスパルは「保安力なくして販売無し、拡張無し」を未来永劫の普遍的な経営フィロソフィとして掲げています。なぜなら「大きな会社・収益ある会社」の追求に必要なのは、販売行為への注力だけでなく、拡大する規模・内容を前提とした保安力を先行して修得することだからです。この思いから、私たちは「お客さまのためにまず保安があり、最上級の保安をご提供すれば、利益は後からついてくる」という意味の「先保後利」という言葉を自社の経営理念に定めました。「働きがい」と「保安」に秀でた「プロフェッショナル集団」になり、お客さまへの上質でどこにも負けない「商品」や「サービス」のご提供を通して、「社会」に貢献していく。これがガスパルという会社の存在目的なのです。私たちガスパルは、お客さまのご満足の先に利益があると信じ、日々「最高水準の保安」に挑戦しています。

よく務め、よく育ち、つながる人に幸せを。

全従業員が経営理念を共有し、行動レベルで実践するための合言葉として制定したスローガンです。「社員の努力を支援し、成長の過程で生まれた幸せや成果を、お世話になっている人々に還元する」という、私たちガスパルの強い志を示しました。経営理念に据えた「先保後利」の実現には、社員一人ひとりの努力と、その努力に報いる仕組みが欠かせません。ガスパルは全社一丸となって、当社に関係するすべての方々を幸せにするため活動しています。

GASPAL MOVIE

go to top

STEP BY STEP

それは失敗じゃなくてその方法ではうまくいかないことがわかったんだから成功なんだ トーマス・エジソン

MESSAGE メッセージ

2005年、私たちは大きな失敗をしました。

右肩上がりの業績に慢心し、自らの力を過信した結果、所管官庁の立入検査を受け、「営業停止」という重い行政処分を受けました。

でも、その失敗は大きな転機にもなりました。失敗や挫折には必ず何か要因があります。その要因とは自分の欠点や弱点に他なりません。つまり失敗や挫折は、自分に足りない「何か」を顕在化してくれるまたとない機会でもあるのです。

私たちは欠点や弱点を認識し、克服するために時間をかけて自分に向き合いました。すべての仕事を根本から見つめ直しました。

そして、2006年3月31日。

私たちは新生ガスパルとして生まれ変わりました。すべてを変えてゼロからスタートを切りました。その踏み出した一歩は小さくても未来への大きな一歩になるはずと信じて。

自分に、仲間に、社会に、過去に、未来に誠実に向き合い、一歩ずつ確実に着実に、私たちは歩き続けていきます。新たな挑戦も続けていきます。

あたりまえの明日を、つくる。見守る。
私たちは、株式会社ガスパルです。

GASPAL RECRUITING 2018

人は何度でも立ち上がれる。会社だって同じです。

中川健志

利益より保安体制を優先するという「覚悟」。

ガスパルには、経済産業省から行政処分を下された過去があります。2006年、法に定められた保安業務を怠っていたという理由で、1カ月間、一部業務停止という重い処分を受けたのです。その直後から私たちの苦闘がはじまりました。ガスパルという会社は何のために存在するのか、そして何に立脚してサービスを提供すべきなのか。経営陣以下、社員一人ひとりが自らの責任と向き合い、辿り着いた結論は、目先の利益を追わず、保安体制を最優先するという「覚悟」でした。現在、ガスパルの経営理念として掲げている「先保後利」という言葉には、お客様や関係者への深い反省とガスパル再生への熱い情熱が込められているのです。

「商務流通保安審議官表彰」を4年連続で受賞。

あの苦い経験から約10年。定期的な保安体制の改善と従業員に対する手厚い教育、厳格な資格認定の運用や保安TQM活動など、安全に対する高度な取り組みが評価され、ガスパルは保安活動に顕著な功績を残したLPガス販売事業者に贈られる「商務流通保安審議官表彰」を4年連続で受賞するまでになりました。喜ばしい状況であるのは確かですが、お客様の暮らしを守る取り組みに終わりがないのもまた事実です。これからもこの状況に甘んじることなく保安の高みを目指したいと考えています。

急激な売上増加も組織拡大も望まない代わりに。

ガスパルは、急激な売上の増加も組織の拡大も望みません。その代わり、企業理念に共感してくれる社員とともに学び、高め合いながら、一歩一歩お客様に優れたサービスを提供していくつもりです。いまガスパルに必要なのは、どんなに厳しい局面においても、嘘をつかず、ごまかさず、誠実であり続けられる人。失敗にめげず、失敗から学ぶことができる人です。かつて私たちがそうであったように、困難な状況から立ち直ることが許されるのは、誠実さ正直さを兼ね備えた人だけに限られると思うからです。もし私たちの考えに共感してくださるなら、ぜひガスパルを訪ねてください。私たちと一緒に社会を支える仕事に取り組みましょう。

ガスパルの理念

お客さまの安心・安全のために最善を尽くす利益は後からついてくると信じて。

「先保後利」とは?

先保後利

私たちガスパルは「保安力なくして販売無し、拡張無し」を未来永劫の普遍的な経営フィロソフィとして掲げています。なぜなら「大きな会社・収益ある会社」の追求に必要なのは、販売行為への注力だけでなく、拡大する規模・内容を前提とした保安力を先行して修得することだからです。この思いから、私たちは「お客さまのためにまず保安があり、最上級の保安をご提供すれば、利益は後からついてくる」という意味の「先保後利」という言葉を自社の経営理念に定めました。「働きがい」と「保安」に秀でた「プロフェッショナル集団」になり、お客さまへの上質でどこにも負けない「商品」や「サービス」のご提供を通して、「社会」に貢献していく。これがガスパルという会社の存在目的なのです。私たちガスパルは、お客さまのご満足の先に利益があると信じ、日々「最高水準の保安」に挑戦しています。

よく努め、よく育ち、つながる人に幸せを。

全従業員が経営理念を共有し、行動レベルで実践するための合言葉として制定したスローガンです。「社員の努力を支援し、成長の過程で生まれた幸せや成果を、お世話になっている人々に還元する」という、私たちガスパルの強い志を示しました。経営理念に据えた「先保後利」の実現には、社員一人ひとりの努力と、その努力に報いる仕組みが欠かせません。ガスパルは全社一丸となって、当社に関係するすべての方々を幸せにするため活動しています。

TOPへ戻る